PR

【2024年】海外FX口座運用やおすすめのサービスを現役FXトレーダーが解説!

FXでは手法や資金管理も大事ですが、どこのFX業者を選んでどんなサービスを利用するのかも大事です。

自分に合わなかったり、サービスやスペックが良くないFX業者やサービスを選ぶといつまで経っても稼げずに終わってしまいます。

実際に私は、現在の口座運用で入金はほとんどしておらず収益はプラスとなっております。

そこでこの記事では、2024年現在、FX歴5年の私が行っている海外FX口座運用やサービスについてご紹介します。

この記事を見て参考にして頂いたり、私と同じように運用して頂けたら嬉しいです。

おすすめの海外FX口座運用方法

私は現在下記3つの海外FX口座で運用しています。

・XM スタンダード口座(直接)←入金ボーナス目当て
・XM kiwami極口座(TariTali経由)←スペック目当て
・Exness スタンダード口座(TariTali経由)←スペック&サブ口座

海外FX業者を利用する理由としては、レバレッジが高く、少額資金でも大きく稼ぐことができるからです。

また、追証もないため入金した額以上の損失が出ないのも良いです。

出金に関しては、上記海外FX業者は全て問題なく行われています。

XMのスタンダード口座を開設

画像引用元:https://www.xmtrading.com/jp/

「XM」で口座開設をする(無料)\新規口座開設ボーナスとして13000円貰う/

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XMは新規口座開設ボーナス&初回入金100%ボーナス&期間的に行われる入金100%ボーナス目当てです。

ボーナスは取引資金として利用でき、実際に入金した額の倍で取引できるので定期的に利用しています。

TariTali経由で海外FX業者の利用

画像引用元:https://taritali.com/

TariTaliに登録する(無料)\取引量に応じて報酬を貰う/

TariTaliの公式サイト:https://taritali.com/

TariTaliは海外キャッシュバックサービスでTariTali経由で海外FX業者の口座開設をすると取引量に応じてお金を還元してくれます。

ドル円の平均スプレッド キャッシュバック XMP(ボーナス) 実質スプレッド
スタンダード口座 1.7pips 1.19pips 0.66pips 0.19pips
マイクロ口座 1.7pips 1.19pips 0.66pips 0.19pips
ゼロ口座 1.1pips 0.425pips 0.675pips
KIWAMI極口座 0.7pips 0.255pips 0.445pips

上記表はXMの各口座のドル円の平均スプレッドですが、TariTaliを利用することで実質スプレッドが狭くなり、国内FX業者と同等のスプレッドを実現することが出来ます。

ただ、XMのスタンダード口座をTariTali経由で口座開設するとその口座での入金ボーナスは対象外となるので、初めてXMの口座開設をする場合はTariTali経由でなく直接口座開設した方が良いです。

TariTali経由における各海外FX業者の情報を知りたい場合は下記記事よりご覧ください。

XM・ExnessをTariTaliと併用するのがおすすめ!

XMのkiwami極口座はスワップフリーなのでスイングトレードの場合はおすすめです。

Exnessのスタンダード口座はゴールドのスプレッドが狭い上に、無制限レバレッジかつTariTali経由のキャッシュバック額が高めなので利用しています。

TariTaliのキャッシュバックをトレードの資金に

TariTaliのキャッシュバック額は現在までで30万円以上ですが、このお金をトレードの資金に充てることも出来ます。

なので、あまり入金せずにトレードすることが出来ます。

※TariTaliのキャッシュバックを海外FXの口座に資金を移動させるのは、私はbitwalletを利用しています。(もちろん銀行に振り込むことも出来ます)

おすすめのサービス

先ほど紹介した海外FX口座の運用の他に、私はFintokeiというサービスも利用しています。

Fintokeiで自己資金を数倍にして運用する

画像引用元:https://www.fintokei.com/jp/

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

公式サイト:https://www.fintokei.com/jp/

Fintokeiとはプロトレーダーを発掘をして、そのトレーダーに資金提供し利益配分が出来るサービスです。

実際に「FXの取引資金はあまりないけど、資金があれば上手くトレードできるのに。。」と考えている方であればおすすめできるサービスです。

※最低2万円のチャレンジプランで200万円の資金を運用することができます。

海外FX口座運用やおすすめサービスの登録方法

先ほどまで、海外FX口座やおすすめサービスについて紹介しました。

気になった運用方法がある場合は、下記手順に従って行うようにしましょう。

①XMの新規口座開設を行う

こちらはXMスタンダード口座の入金ボーナス目当ての口座開設する方法です。

まず始めに、XMの公式サイトでリアル口座開設ページを開きます

口座登録で必要な情報を記入しましょう。下記では、記入に迷う項目を記載致しますので是非参考にしてみてください。

組織名:どちらを選択しても問題ありません。(私の場合はTradexfin Limitedを選択)
プラットフォーム:どちらを選択しても問題ありません。(MT5がおすすめ)
口座タイプ:スタンダード口座を選択

②TariTaliに登録

こちらは、XMスタンダード口座・Kiwami極口座、Exnessスタンダード口座をTariTali経由で口座開設する方法です。

まずは、TariTaliの公式サイトで登録ページに進みます。

赤枠の「お名前(カタカナ)」、メールアドレス、パスワードを入力して確認画面に遷移してください。※パスワードはログインの際に使います

仮登録完了のお知らせがメールアドレスに届きますので、メール内に書いてあるメールアドレス認証のURLを開いて本登録が完了します。

その後は、TariTaliの各海外FX業者のページ内に従って紐付けを行いましょう。

③Fintokeiの無料トライアルでアカウントを作成する

まず始めに、Fintokeiの無料トライアルでアカウントを作成しましょう。

チャレンジプランを購入せずにまずは無料で試してみて利用したい場合はチャレンジプランを購入するなどしましょう。