PR

Axiのスプレッド一覧と更に狭くする方法について解説!【知らないと損】

海外FX業者やサービス

海外FX業者のAxiを利用してトレードする方にとっては、スプレッドがどのくらいなのか気になる方も多いと思います。

そこで、この記事では「Axiのスプレッド一覧と更に狭くする方法」について解説します

狭くする方法に関しては、Axiの通常スプレッドを更に狭くする方法なので、知らない方であれば有益な情報となりますので、是非参考にしてみてください!

【Axiのスプレッドに関する情報をまとめ】
・他の海外FX業者と比べるとスプレッドは狭い
・プレミアム口座・エリート口座は更に狭いが最低入金額がハードル高い
・AxiをTariTali経由で口座開設するとスプレッド50%狭くできる

【海外FXを利用している人はTariTaliを利用している?】

TariTaliは海外キャッシュバックサービスでTariTali経由で海外FX業者の口座開設をすると取引量に応じてお金を還元してくれます。

・登録1分とTaliTali経由で口座開設するだけなので簡単!
・1lotの取引で1000円程度のキャッシュバック!(通貨や海外FX業者による)
・大手海外FX業者のXM・Exness・FXGTなども対応!

私はTariTali経由で累計100万円以上報酬を得ています!

TariTaliの公式サイトはこちらから(登録無料)\登録1分!取引量に応じて報酬を貰う/

→TariTaliの仕組みについて解説!

Axiのスプレッドは狭い?

結論から言うとAxiのスプレッドは海外FX業者の中で狭い方です。

実際に他の海外FX業者との比較表を作成しました。

Axi XM FXGT Exness
USDJPY 1.1pips 1.7pips 1.9pips 1.1pips
EURUSD 1.3pips 1.6pips 1.8pips 1.0pips
GBPUSD 1.5pips 2.2pips 2.0pips 1.2pips
AUDUSD 1.3pips 1.8pips 1.8pips 1.4pips
EURJPY 1.9pips 2.1pips 2.2pips 1.9pips
GBPJPY 2.0pips 3.0pips 3.5pips 2.0pips
GOLD 2.0pips 4.3pips 4.0pips 2.2pips
※Axi:スタンダード口座
実際に他のFX業者と比べるとスプレッドが狭いことが分かると思います。
特にAxiのゴールドのスプレッドは2.0pipsで、XM・FXGTと比べると半分以下のスプレッドなのでゴールド中心のトレーダーにとってはおすすめであるといえます。

Axiのプレミアム口座・エリート口座のスプレッドは更に狭い

先ほどはAxiのスタンダード口座のスプレッドを紹介しましたが、プレミアム・エリート口座は更に狭くなっています。

USDJPY 0.3pips
EURUSD 0.3pips
GBPUSD 0.7pips
AUDUSD 0.6pips
EURJPY 0.7pips
GBPJPY 1.0pips
GOLD 1.0pips

※プレミアム口座:往復7.0ドル エリート口座:往復3.5ドルの取引手数料がかかる

Axiのスタンダード口座と比べると上記2つの口座ともスプレッドが更に狭いことが分かります。

ただ、プレミアム口座・エリート口座には最低入金額の条件があり

・プレミアム口座は最低入金額が500ドル
・エリート口座は最低入金額が25000ドル

必要なので投資資金にある程度余裕のある方は上記二つの口座を試してみるとよいでしょう。

Axiのスプレッド全口座を更に狭くする方法

画像引用元:https://taritali.com/

TariTaliの公式サイトはこちらから\取引量に応じて報酬が貰える/

公式サイト:https://taritali.com/

Axiのスプレッドはどの口座においても、スプレッドが狭いことが分かりましたが、海外FXキャッシュバックサイトのTariTaliを経由して口座開設をすると、更にスプレッドを狭くすることができます。

TariTaliとは海外キャッシュバックサイトです。

AxiをTariTali経由で口座開設すると取引量に応じてお金が還元されるので、知っている方であれば利用していることでしょう。

Axiの場合はスタンダード口座でスプレッドの50%が還元されるので、ドル円の実質スプレッドは0.65pipsとなります。

TariTaliの公式サイトを見る

実際にどのくらいキャッシュバックされるのかというと下記になります。

口座一覧 キャッシュバック率
スタンダード口座 スプレッドの50%
プレミアム口座 スプレッドの20%
エリート口座 スプレッドの10%
また、AxiをTariTali経由でスタンダード口座を開設した場合の還元額は以下の表のようになります。
通常コスト キャッシュバック 実質コスト
USDJPY 1.3pips 0.65pips 0.65pips
EURUSD 1.3pips 0.65pips 0.65pips
GBPUSD 1.5pips 0.75pips 0.75pips
AUDUSD 1.3pips 0.65pips 0.65pips
EURJPY 1.9pips 0.85pips 0.85pips
GBPJPY 2.0pips 1.0pips 1.0pips
GOLD 2.0pips 1.0pips 1.0pips
※通常コスト→Axiを直接公式サイトから口座開設した場合
※実質コスト→Axiをキャッシュバックサイトから口座開設した場合
上記の表よりTariTali経由で口座開設しただけで、大幅にスプレッドを狭くすることが出来ることが分かるでしょう。
スタンダード口座のキャッシュバック率は他の口座よりも高いので、TariTali経由であればスタンダード口座で開設しても問題ありません。
上記表は為替通貨ペアですが、仮想通貨もスプレッドの45%キャッシュバックされるので仮想通貨FXをする方も利用するメリットがあります

AxiをTariTali経由で口座開設する方法

AxiをTariTali経由で口座開設する方法については下記記事で詳しく記載していますので、「Axiのスプレッドを更に狭くして取引したい!」という方は是非ご覧ください。
AxiをTariTali(タリタリ)で紐付けする方法と知るべきこと5選!
この記事では「Axi(アクシ)をTariTali(タリタリ)で紐付けする方法と知るべきこと5選!」について解説していきます。