PR

Fintokeiチャレンジプランのメリット・デメリットについて詳しく解説!

fintokei

Fintokei(フィントケイ)のチャレンジプランで挑戦しようと思うんだけど、挑戦前にメリット・デメリットについて知りたい

Fintokeiのチャレンジプランね!実際に前もって知っておく方がいいから是非最後まで見てね!

この記事では、「Fintokei(フィントケイ)チャレンジプランのメリット・デメリットに」について詳しく解説していきます。

Fintokei通常

【2024年2月更新:Fintokeiクーポン配布中!】

画像引用元:https://www.fintokei.com/jp


Fintokeiのプラン購入画面で下記クーポンコードのどちらかを記入することで、20%OFFでお得に購入できます!

①20%OFFクーポン:FINTOK00AX
②20%OFFクーポン:AXIPROTRADERS

※上記クーポンのどちらかをFintokei公式サイトで是非ご利用になってみてください。

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

Fintokeiチャレンジプランについて

画像引用元:httpswww.fintokei.comjp#products

Fintokeiのチャレンジプランは5つのプランの中から選んで、ステップ1とステップ2をクリアすると、プロトレーダーになり利益の80%を受け取ることが出来ます。

※ステップ1は利益が8%になれば合格(例:200万円の場合は216万円)
※ステップ2は利益が5%になれば合格(例:216万円の場合は226万8千円)

ステップを踏む必要がありますが、チャレンジ費用の100倍以上の資金提供がされます。(レバレッジは100倍の口座)

チャレンジプランのプロトレーダーに到達すると、プロトレーダー昇格にお祝い金としてチャレンジ料が返金されます。

Fintokeiチャレンジプランのメリット

こちらではFintokeiチャレンジプランのメリットについて解説していきます。

実質的に資金が増やせてコスパが良い

例えば2000万円の資金で運用することが出来るサファイヤプランでは、約10万円を支払う必要があります。

こう見ると、「200倍も資金が増えるのか」と思いますが、Fintokeiのルールで

・1日の最大損失率は5%を超えたら失格
・全体の損失率は10%を超えたら失格

がありますので、実質的に負けてもよい金額は2000万円ではなく

・1日の場合は100万円程度
・全体の場合は200万円程度

となります。ただ、約10万円を支払って100万円~200万円の自由な資金が得られるので実質的に資金が増やせてコスパが良いといえるでしょう。

支払った資金の10倍~20倍は自由に資金を使うことが出来るので、トレードがしやすくなるよ!

利益配分が高い

チャレンジプランではプロトレーダーになった際に利益の80%を受け取ることが出来て速攻プロプランと比べると高いです。

例えば2000万円のエメラルドプランの場合ですと、全体の2%(40万円)の損失許容で1:1リスクリワードの取引をして40万円の利益を得た場合は、32万円に利益を得ることが出来ます。

一般的な許容損失額の目安は、資金の2%程度といわれています。

約10万円のチャレンジ料金で許容できるリスクリワードをとっても32万円稼げるのは大きいでしょう。

プロトレーダーになれば、1回のトレードでも大きく稼げることが出来るよ!

合格すれば祝い金が貰えチャレンジ料が返金される

チャレンジプランではステップ1・ステップ2に合格しプロトレーダーになれば祝い金が貰えチャレンジ料が返金されます。

「チャレンジしたいけど、費用がかかって億劫」と考えている方でも、合格さえすればきちんと返金されるので将来返還されるものだと割り切れば気軽にチャレンジすることが出来るでしょう。

合格したらチャレンジ料が返金されるのはありがたいね!

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

Fintokeiチャレンジプランのデメリット

こちらではFintokeiチャレンジプランのデメリットについて解説していきます。

チャレンジしてすぐに稼げるわけではない

Fintokeiチャレンジプランではステップ1・ステップ2を踏んでプロトレーダーになるため、チャレンジしてすぐに稼げるわけではありません。

プロトレーダーになるのに、最短でも1週間程度、ゆっくりトレードしている方だと1ヶ月以上かかるので、チャレンジ料を支払う余裕がある場合に購入するとよいでしょう。

実際に、ステップを踏まないで稼いだお金をすぐに出金する場合は速攻プロプランを利用がおすすめです。

Fintokeiチャレンジプランと速攻プロプランどちらがおすすめ?

結論から言うと、長期的に見た場合はチャレンジプランの方がおすすめです。

チャレンジプランと速攻プロプランの違いがある部分だけを下記表に記載します。

チャレンジプラン 速攻プロプラン
利益配分 80%~ 50%~
レバレッジ 100倍 50倍
資金倍率 10倍~20倍 1.2倍~1.8倍
損失2%のPF 1回で元が取れる(合格時) 5回以上で元がとれる
1日の最大損失 5% 制限なし(全体の10%ルールはある)
ステップ1 利益の8%で合格 ステップなし
ステップ2 利益の5%で合格 ステップなし

※損失2%のPF:全体の2%の損失許容で1:1リスクリワードの取引で利益を得た場合

表を見てみると、実際にチャレンジプランはステップを踏んで合格するのが難しいですが合格すると稼ぎやすくなる、速攻プロプランはいきなりプロトレーダーになれますが、元を取るのが難しい。

実際にどの部分で決めるかは人それぞれですが、長期的に稼げるのは利益配分の資金倍率の点からもチャレンジプランをおすすめします。

補足として、チャレンジプランと速攻プロプランの利用者比率は8:2、9:1あたりで圧倒的にチャレンジプランを利用してる方が多いよ!

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

Fintokeiチャレンジプランの購入方法

こちらではFintokeiチャレンジプランの購入方法について紹介します。

STEP1:Fintokeiの購入画面に進む

画像引用元:httpswww.fintokei.comjp#products

まず始めに、Fintokei公式サイトから「開始するボタン」や「チャレンジプラン」などをクリックして、Fintokeiの購入画面に進みます。

STEP2:Fintokeiの購入に必要な情報を入力する

「購入タイプ」「通貨」「プラットフォーム」「可能なチャレンジ」「個人情報」などを入力して支払いに進むをクリックします。

クーポンコードを記入する欄があるので、20%OFFクーポンの「FINTOK00AX」「AXIPROTRADERS」のどちらかを記入して「使用する」をクリックしましょう。

「支払いに進む」をクリックすると、支払い方法の選択などが表示されます。

申し込み内容より、購入プランやクーポンの割引がされているかなど確認して、お支払いのボタンをクリックします。

その後、クレジットカード・Pay・暗号資産などのお支払い方法を記入したら購入が完了となります。

【2024年2月更新:Fintokeiクーポン配布中!】

画像引用元:https://www.fintokei.com/jp


Fintokeiのプラン購入画面で下記クーポンコードのどちらかを記入することで、20%OFFでお得に購入できます!

①20%OFFクーポン:FINTOK00AX
②20%OFFクーポン:AXIPROTRADERS

※上記クーポンのどちらかをFintokei公式サイトで是非ご利用になってみてください。

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

fintokei
てりの海外FXライフ