PR

ストキャスティクスで勝てる手法や設定は?気になる方は必見!

fx手法
負けトレ

ストキャスティクスって分かりやすいから使ってみたいんだけど、どんな手法だと勝てるか教えてほしいな

港区女子トレ

ストキャスティクスは売られ過ぎと買われ過ぎ判断でトレードできるから分かりやすよね、分かったわ!

【2024年更新:FintokeiでFXの稼ぎ方を学ぼう!】

画像引用元:https://www.fintokei.com/jp/


Fintokeiはプロトレーダーを発掘して、そのトレーダーに資金提供し利益配分出来るサービスです

・最低2万円のチャレンジ料金で初期資金200万円で取引できる!
資金管理のルールが徹底されているので、安定して利益が得やすい!
・自己資金が少ないけど、数百万円の資金で運用したい方におすすめ!

Fintokei公式サイトはこちらから\詳細は上記ボタンをクリック/

【完全版】Fintokeiを利用する前に知っておくべきことを解説!

ストキャスティクスとは

はじめにストキャスティクスについて紹介します。 青緑ライン:%K 赤ライン:%D

・一定期間の相場における高値と安値を活用して、買われ過ぎなのか売られ過ぎなのかを判断
・%Kが75%以上の時は買われ過ぎ、%Kが25以下の時は売られ過ぎの水準となる
・買いポイントは%Kが売られ過ぎゾーンに達し、%Kが%Dを上抜いたとき
・売りポイントは%Kが買われ過ぎゾーンに達し、%Kが%Dを下抜いたとき
負けトレ

なるほど。買われ過ぎ、売られ過ぎとかはRSIとよく似ているね

港区女子トレ

確かに、ストキャスティクスはRSIとよく似ているわね。RSIに関する記事も書いてあるから気になったら見てみてね!

【FX】RSIだけで勝てるの?勝率が上がる手法が知りたい方必見!
こちらではRSIだけで勝てるのか?について紹介しています。

ストキャスティクスの使い道はエントリータイミングのみ

オシレーター系のストキャスティクスなどのツールはエントリータイミングを決めるもので、相場の方向感で買い目線・売り目線を決めるようにしましょう。

例えば、相場の方向感が買い目線&ストキャスティクスの%Kが75%以上超え、%Kが%Dを下抜いたときショートエントリーだと売買に矛盾が生じるのでだましに合う可能性は高いです。

これについては下記の記事で詳しく書いていますので気になる方は参考にしてみてください

【FX】シンプルな考え・手法が王道!勝てるたった2つのSTEPを公開!
この記事では「FXのシンプルな考え・手法」について紹介します。いろいろな方法を試しているけどなかなか勝てない人にとって参考になると思いますので、是非ご覧ください。

ストキャスティクスはレンジ相場よりトレンド転換後の相場の後の方が勝ちやすい

ストキャスティクスはレンジ相場でよく活用されるという情報もありますが、実際はレンジブレイクをしたり、本当にレンジ相場なのか分からないで取引していたりするので結構難しいです。

そこでおすすめするのが、トレンド転換後の相場でストキャスティクスを活用する方法です。

例えば、長期足で下降トレンド転換後に短期足でストキャスティクスの%Kが75%を超えたところで逆張りすると以下のように2つのエントリー根拠でトレードの精度が上がります。

・長期足の下降トレンド転換後→相場の方向性はショート目線
・ストキャスティクスの%Kが75%を超えた→買われ過ぎでショートサイン
2つともショートの方向性が一致していることが分かるでしょう。
港区女子トレ

%Kが75%を越えて、%Kが%Dを下抜いたときにショートサインになるから更にトレード精度が上がるね!

ストキャスティクス×トレンド転換

最後にストキャスティクス×トレンド転換後の手法について紹介します。

①相場でトレンド転換になるまで待つ

上記画像 2022年4月 EUR/USD 1時間足

まずは相場の方向感を掴むためにトレンド転換になるまで待ちます。

上記画像の緑ラインのネックラインがブレイクして下降トレンドに転換しました。

まずは、全体の方向としてショート目線で考えます。

②%Kが75%を越えた・%Kが%Dを下抜いたときにショートエントリー

上記画像 2022年4月 EUR/USD 30分足 %K期間:14 %D:3 スローイング:3

ショート目線で考えることが出来たら、ストキャスティクスの%Kが75%を越えて、%Kが%Dを下抜いたときにショートエントリーを狙います(赤色の丸い部分)

注意点

ストキャスティクス×トレンド転換後の手法の注意点は自分自身で設定・時間足・エントリーをカスタマイズする必要があります。

港区女子トレ

ストキャスティクスのエントリータイミングは自分でいろいろと検証してやりやすいようにしてね

ストキャスティクスの設定

%K期間:14 %D:3 スローイング:3
私はこの設定がよいと思いましたが、自分に合った設定をするようにしましょう。

ストキャスティクスの時間足を変える必要もある

上記方法の1時間足のトレンド転換では1時間足のストキャスティクスだと%Kが75%を越えてエントリーできなかったりするので、ストキャスティクスの時間足を30分足や15分に落とす必要もあります。

分割エントリーなども視野に入れる

どんな手法でも狙ったところでエントリーしても逆行になる可能性があります、そんなときは分割エントリーも視野に入れておきましょう。

相場の方向感が決まっていれば多少エントリータイミングで間違えたとしても元に戻ってくれる確率が高いです。

ストキャスティクスのエントリーで難しいところ

ストキャスティクスのエントリーで難しいところは、ストキャスティクスの値を見てエントリー判断をしないといけないところです。

ストキャスティクスの%Kが75%超えや%Kが%Dを抜けたところを見るのに何時間も見ている必要があり、レートによる予約注文が出来ませんので、裁量トレードだと結構大変です。

ストキャスティクス以外のおすすめの手法

ストキャスティクス以外でのおすすめ手法として、私がココナラで販売している「基礎編 FXで勝つための2STEP手法」を紹介しています。

実際に5年ほどFXでトレードをしておりますが、ここ3年間は損失がなく利益が出ていますので、手法の土台として是非検討してみてください!

招待コード:ココナラの会員登録で「SC0MHV」を入力すると1000円分のポイントが貰えて安く購入できます

基礎編 FXで勝つための2STEP手法を教えます トレンドの初動を狙う!初心者におすすめ! | FXの相談 | ココナラ
当ページをご覧いただきありがとうございます!はじめましての方はプロフィールを見て頂けると嬉しいです!当教材はFX歴5年の私が実際にFXで稼いでいる土台となってい...